SPINNING

Sara Nunes(サラ・ヌネス)


Sara Nunes

 
Sara Nunes
Sara Nunes
(サラ・ヌネス)

Sara Nunes

Sara Nunes

Sara Nunes

 
ヨーロッパのMTVチャートで最高位2位を記録した話題のガールズ・ロック・ヴォーカル、サラ・ヌネスが日本デビュー!

フィンランド出身のシンガーソングライター。英語、スウェーデン語、フィンランド語、ポルトガル語の4ヵ国語をこなすマルチリンガル。15歳の時に親友とバスの中で歌っていたところをスカウトされ、ポップ・デュオSinamourでデビュー、3枚のシングルと1枚のアルバムをリリースする。

2003年にソロに転向、2005年にアメリカン・アイドルの審査員であるサイモン・カウェル(出場者を酷評することで有名)を強烈に皮肉ったシングル「サイモン・キャント・シング」でソロ・デビュー。Billboard誌、 Rolling Stone誌、MTV Newsでも特集され話題になり、ヨーロッパで大ヒット。特にそのMUSIC VIDEOはヨーロッパのMTVチャートで初登場6位、最高位2位を記録。そして2ndシングル「ブリード」をリリース後、本作をヨーロッパでリリース(EMI)、そのクオリティの高さから2007年11月にアメリカでデビュー(SonyRED)、そして日本でも12月にSPINNINGからデビューが決定!!

★サラ・ヌネスは、なんといってもアヴリル・ラヴィーンの「ガールフレンド」系のサウンドがPick Upされていますが、実はP!NKよりも過激(?)な歌詞にも注目です! ブリトニーやビヨンセ、マドンナ、コートニー、オノ・ヨーコ等、いろいろな有名ミュージシャンが歌詞に登場します! どんなことを歌っているのかは、対訳を読んでのお楽しみ!!
MORE INFO >>

最新ニュース!

  • 無料動画GyaO!で、「Girls! Girls!! Girls!!! 〜 ガールズ・ロック特集」を配信中です!(8/1から9/1正午まで)
    話題のケイティ・ペリーから、クリスタル・マイヤーズ、ベッカなど人気ガールズ・アーティストが勢ぞろい!弊社からはケイト・アレクサ、サラ・ヌネス、ケイトリン・ターヴァーが傘下しています。無料で御覧いただけますので、ぜひアクセスしてみてくださいね!
    http://www.gyao.jp/sityou/catelist/pac_id/pac0013095/
  • あなたが決めるNEXT アヴリル7/1から、人気配信サイト misic.jpで、「あなたが決めるNEXT アヴリル」と いう企画がスタートしました!
    ユーザーに投票してもらうと いう企画ですが、 弊社からは、サラ・ヌネスとケイト・アレクサの2人のアーティストがノミネートされました! これからも皆様と一緒にガールズ・ロックを盛り上げていきますので、応援よろしくお願いします!
  • 2/13、テレビ埼玉で「サイモン・キャント・シング」のMUSIC VIDEOが放送されます!
    サラ・ヌネスの「サイモン・キャント・シング」のMUSIC VIDEOが、テレビ埼玉の人気音楽番組“GIRLS WAVE”(毎月第2水曜日25:00〜25:30、洋楽女性アーティストを中心とした番組)でアヴリル・ラヴィーンのMUSIC VIDEOと共にフル・レングスでオンエアされます!テレ玉をご覧になれる方は、ぜひチェックしてくださいね!
  • 名古屋で一番人気のFM局、ZIP-FMの人気番組「ZIP HOT 100」にて、現在サラ・ヌネスの「サイモン・キャント・シング」が初登場96位から、1月第4週には17位にランクアップしました!
    (このチャートは、ZIP-FM全番組のオンエアとリクエスト及び名古屋市内のCDショップの売り上げを集計しポイント計算しています。)
  • Gisele誌2月号で、サラ・ヌネスの『ハウ・トゥ・ルール・ザ・ワールド』が紹介されました!
    「アヴリルを彷彿させるガールズ・ロック・シンガーが日本デビュー。キュートながら芯の通った歌声で、キャッチーからメロディアスなチューンまでを歌い上げます」(記事抜粋)
  • WHAT's IN?誌1月号で、サラ・ヌネスの『ハウ・トゥ・ルール・ザ・ワールド』が紹介されました!
    「親しみやすさとストリート気分を持ち合わせたパンキッシュ&エッジィなロックンロールを引っさげデビューしたサラ。ブリトニーやマドンナを皮肉るシニカルな部分もチラリ。」(記事抜粋)
  • CUTiE誌1月号で、サラ・ヌネスの『ハウ・トゥ・ルール・ザ・ワールド』が紹介されました!
    「ロック好きなら万人が好きになりそう。次世代アヴリルみたいなかわいい人です」
    「初期のアヴリルを思い出しました!パンク好きのキッズにかなりおすすめ」(記事抜粋)
  • BARKSで、サラ・ヌネスが特集されています!
    「サラ・ヌネス、気をつけないとノックアウトします」
    今、話題になっているサラの過激な歌詞(対訳)も載っています!ぜひチェックしてみてくださいね!
    http://www.barks.jp/news/?id=1000036335
  • サラから日本のファンの皆様にビデオ・レターが届きました!
  • 大人気の着うた&着うたフル・サイト「WorldClubMusic / WorldClubMusicフル」(提供:スターゲート)でサラ・ヌネスの特集されています!
  • サラのコメントが日本中に流れます!
    12/10-12/16の間、有線放送CANSYSTEM「HMV The Music Master ROCK&POPS」特集枠にて新譜特集&サラのコメントが紹介されます!
    さらに、サラ・ヌネスの紹介ページがアップされました!!
    http://www.music-lounge.jp/news/2007_12/saranunes/
  • ファッション誌にもサラ・ヌネスのCD情報が紹介されます!
    CUTiE(1月号)、GISELe(2月号)
  • サラ・ヌネスのデビューシングル「サイモン・キャント・シング」のMUSIC VIDEOがMTV VIDEO PARKでオンエアー中!
    キュートなサラをぜひ御覧ください!!
    MTV VIDEO PARK (11/21のところです)
  • music.jpさんで、一週間独占先行配信が決定しました!
    着うた・フル共に、ボーナス・トラックを含む全曲を11/28から一週間独占先行配信!! サイトTOPのPOPSコーナーになります。要チェックです!
  • 有線放送CAN SYSTEMさんの「US TOP HITS / NEW DISC」 のチャンネルにて、サラ・ヌネスの「サイモン・キャント・シング」 が12月の月間ヘヴィ・プレイに選ばれました!
    チャンネル⇒ http://www.cansystem.info/program/ch_206
    また、「ロック/ポップス」 チャンネルでもヘヴィ・プレイ決定!
    NEW CAN MAGAZINE 12月号にも掲載決定しました!!
    お買い物先や美容院で、サラの曲がBGMで流れるかも!?
  • INROCK誌(12/15発売号)でインタビュー決定しました! お楽しみに!!
  • INROCK誌(11/15発売号)UPCOMING ARTISTコーナーで、サラ・ヌネスが紹介されました!
    「“アメリカン・アイドルにはなりたくないの〜”と歌う毒舌北欧美人シンガー今年一番の洋楽ヒット曲アヴリル・ラヴィーンの「ガールフレンド」を彷彿とさせるような元気いっぱいのガールズロックをシャウトするフィンランド出身のシンガー/ソングライター」(記事抜粋)